香川県にある海上交通のご利益がある神社【金刀比羅宮】

スポンサードリンク

金刀比羅宮

メインのご利益

海上の交通安全

その他のご利益

家内安全
商売繁盛
会社繁栄
ほか

知っとくエピソード!

宮司
四国で「こんぴらさん」と呼ばれて親しまれてきたのが、金刀比羅宮ことひらぐうです。
金刀比羅宮は、神代から続く由緒ある神社です。

スポンサードリンク

御祭神の大物主神おおものぬしのかみは、
農業殖産、漁業航海、医薬、技芸など、広範な神徳を持つとされていますが、
とりわけ、海上交通の守り神として、船員や漁師など、海の仕事に従事する人たちから篤い信仰があります。
「交通安全に関しては、日本随一の功徳」という声もあり、
旧日本海軍の慰霊祭や海上自衛隊の殉職者の慰霊祭も行われています。

お守り

笑顔元気くん守り
幸福の黄色い御守
ミニこんぴら狗
交通安全の各種御守り

住所とアクセス


住所:香川県仲多度郡琴平町892-1
アクセス:JR「琴平駅」下車、徒歩20分ほか

スポンサードリンク

Notice: Theme without comments.php の使用はバージョン 3.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 Please include a comments.php template in your theme. in /home/users/1/littlestar.jp-arusu/web/wp-includes/functions.php on line 3962

コメントは受け付けていません。