山口県にある合格祈願にご利益がある神社【松陰神社】

スポンサードリンク

松陰神社

メインのご利益

合格祈願

その他のご利益

開運招福
家内安全
交通安全
ほか

知っとくエピソード!

宮司
松陰神社しょういんじんじゃがあるのは、山口県ですが、
実はこの山口県、初代首相の伊藤博文から第96代の安倍晋三まで日本の首相をもっとも多く生み出しているのです。
その山口県にて、学問の神として崇められるのが松陰神社です。
毎年60万人もの参拝者がある松陰神社の御祭神は、江戸末期の安政の大獄で斬首された教育家でもあり思想家でもある吉田松陰です。

スポンサードリンク

吉田松陰は30歳という若さで処刑されるのですが、1890年、勝因の実兄、杉民治が祠を立てて、松蔭の書斎などをご神体として祀ったのが松陰神社の始まりとされています。
その後、明治40年に、伊藤博文らが中心となって神社を県立、それ以来、県社となりました。
いまでも地元の人達からは、「松蔭先生」と呼ばれ大切にされている松陰神社ですが、そんな優れた人材を育てた吉田松陰に少しでもあやかりたいと、受験や就職の成功を祈願して訪れる人が今日も大勢いるのです。

お守り

松蔭先生の肖像が入った学業御守があります。
また、合格祈願セットも人気です。

住所とアクセス


住所:山口県萩市椿東1537
アクセス:JR山陰本線「東萩駅」から徒歩20分

スポンサードリンク

Notice: Theme without comments.php の使用はバージョン 3.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 Please include a comments.php template in your theme. in /home/users/1/littlestar.jp-arusu/web/wp-includes/functions.php on line 3962

コメントは受け付けていません。