神奈川県にある芸道上達にご利益がある神社【江島神社】

江島神社

メインのご利益

芸道上達

その他のご利益

航海安全
交通安全
商売繁盛
財運向上
ほか

知っとくエピソード!

宮司
江ノ島には、岩屋と呼ばれる長さ150メートルもの洞窟があります。
なんでも7~8万年前の大地震によって隆起した大地が波によって削られたものだそうです。
西暦552年も昔に遡りますが、この岩屋に海の神・三女神を祀ったのが、江島神社の始まりとされています。
江島神社は3つの宮から成り立っています。
奥津宮おくつみや
中津宮なかつみや
辺津宮へつみや
この三女神はもともと海の神でしたが、1868年に神仏分離により弁財天女とされ、江ノ島弁財天として芸道上達のご利益があるとして信仰されてきました。

おすすめ参拝スポット&パワースポット

パワースポット
江島神社の辺津宮へつみやの境内には、法隆寺の夢殿をモデルにした奉安殿があり、そこには「妙音弁財天」が祀られています。
この妙音弁財天が音楽芸能上達にご利益があるとして、ミュージシャンや歌舞伎役者に人気のようです。

ご利益アイテム

おみくじ売り場
辺津宮の本殿前には打ち出の小槌があります。
昔から、打ち出の小槌は、どんな願いも叶えてくれるという言い伝えがあります。
この打ち出の小槌は、振るのではなく、3回撫でながら心願成就や運気向上を祈願すればご利益があるそうです。

お守り

芸能上達を願う、びわ守りがあります。
龍神守りも人気です。

住所とアクセス


住所:神奈川県藤沢市 江の島2丁目3番8号

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

スポンサードリンク