静岡県にある商売繁盛にご利益のある神社【三嶋大社】

三嶋大社

メインのご利益

商売繁盛

その他のご利益

家内安全
農林漁業の隆盛
ほか

知っとくエピソード!

宮司
三嶋大社の歴史ですが、源義朝が平治の乱に敗れた時、13歳だった息子の源頼朝が伊豆に流刑になりました。
のちに、源頼朝が源氏の再興を祈願して、百日参りをしたのが三嶋大社です。

それから、源頼朝が、三嶋大社祭礼の夜に出陣し旗揚げに成功したことから、鎌倉時代以降は「勝負の神」「旗上の神」として
武将たちはもちろん、庶民にも篤く信仰されるように鳴ったのです。
そんな、源頼朝の成功にあやかって、「仕事運アップ」「新たに事業をおこしたい」「勝負に出たい」
ときなどにお参りをすると運が開けると、参拝者が後を絶たないのです。

こんなパワフルなご利益がある三嶋大社にあなたもお参りしませんか。( ^∀^ )ニコニコ

おすすめ参拝スポット&パワースポット

パワースポット
三嶋大社の強力なパワースポットとされているのが、国の天然記念物にも指定されている御神木です。
樹齢1200年をもこえる、キンモクセイで、その香りはなんと、8キロメートルにも届くのだそうです。
あの、源頼朝も楽しんだであろうキンモクセイの香りを、参拝の際は楽しんでみてはいかがでしょうか( ^∀^ )ニコニコ

お守り

折紙神像:和紙で折った手作りの神様。商売繁盛と家内安全のご利益がある。

住所とアクセス


住所:静岡県三島市大宮町2-1-5
アクセス:伊豆箱根鉄道駿豆線「三島田町駅」から徒歩7分
JR東海道線・東海道新幹線「三島駅」から徒歩12分

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

スポンサードリンク