東京にある金運にご利益のある神社【豪徳寺】

スポンサードリンク

豪徳寺

メインのご利益

金運

その他のご利益

家内安全
営業繁栄
心願成就
ほか

知っとくエピソード!

宮司
豪徳寺ごうとくじ豪徳寺の創建は1480年にものぼります。
豪徳寺が金運にご利益があると言われるようになった由来は、むかし、お寺の経営が傾いてきた時に、豪徳寺の和尚は貧しい暮らしの中でも、買っていた猫の”たま”に自分の食べ物を分け与えてかわいがったようです。
そんなある日、通りがかった武士たちを、猫のたまが手招きをして、武士たちを寺に招き入れたのです。
その直後に、突然の雷雨が襲い、武士たちは命拾いをすることができたのです。

スポンサードリンク

その武士たちの統率者は、彦根城の城主出会った、井伊直孝です。
恩を感じた井伊直孝は、この貧しい寺に多額の寄付をしました。
さらに1633には、井伊家の菩提寺として、名前も豪徳寺と変えたのです。
こうして、たまの手招きに寄って、寺は見事復興することができたのでした。
それから金運のご利益があるとされるようになったのです。

住所とアクセス


住所:東京都世田谷区豪徳寺2-24-7
アクセス:東急世田谷線「宮の坂駅」徒歩5分
小田急線「豪徳寺駅」徒歩10分 ほか

スポンサードリンク

Notice: Theme without comments.php の使用はバージョン 3.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 Please include a comments.php template in your theme. in /home/users/1/littlestar.jp-arusu/web/wp-includes/functions.php on line 3962

コメントは受け付けていません。