三重県にあるパワースポット神社【伊勢神宮】

スポンサードリンク

伊勢神宮

メインのご利益

諸願成就
パワースポット

その他のご利益

家内安全
安産
夫婦円満
子孫繁栄
子宝、
開運
金運
ほか

知っとくエピソード!

宮司
三重県の伊勢市にある伊勢神宮いせじんぐうは、地元の人から「お伊勢さん」の名称で親しまれてきました。
日本の神社の最高位で、総本社というべき神宮のようです。
最高位の神社なので、正式名称では、頭に伊勢をつけずに単に”神宮”と呼ぶのが正式名称のようです。

この神宮は、皇室のご先祖で日本人の総氏神というべき天照大御神あまてらすおおみかみをお祀りする皇大神宮(内宮)と、

天照大御神のお食事を司り、衣食住や産業の守り神である、豊受大御神とようけおおみかみをお祀りする豊受大神宮(外宮)と、その周囲に鎮座する別宮125社の総称です。

スポンサードリンク

 

伊勢神宮の参拝は、外宮から内宮の順番に参拝するのが正しいようで、どちらか一方だと、ご利益も少ないと言われています。

外宮と内宮を参拝すると授けられるご利益は、家内安全、夫婦円満、子孫繁栄、安産、子宝、産業発展、五穀豊穣、開運、金運、鬱や神経症を回復などがあります。

おすすめ参拝スポット&パワースポット

パワースポット
内宮は、日本で一番パワーがみなぎる場所と言われています。
日本の祖である天照大御神の圧倒的な神気が漂い、厳粛で荘厳な空気に満ちあふれているのです。
内宮の敷地は、5500ヘクタールもの広さがあります。
参道には、杉、もみ、松、ひのき、カシ、シイ、クス、などが茂り太古のままの茂りが保存されています。

住所とアクセス


住所:内宮:三重県伊勢市宇治館町1
アクセス:内宮:近鉄「宇治山田駅」より内宮行バス約15分

外宮:三重県伊勢市豊川町279

外宮:近鉄・JR「伊勢市駅」より徒歩5分

スポンサードリンク

Notice: Theme without comments.php の使用はバージョン 3.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 Please include a comments.php template in your theme. in /home/users/1/littlestar.jp-arusu/web/wp-includes/functions.php on line 3962

コメントは受け付けていません。