東京にある安産・子育てにご利益のある神社【水天宮】

水天宮

メインのご利益

安産・子育て

その他のご利益

子授け
ほか

知っとくエピソード!

宮司
東京都中央区日本橋にある水天宮すてんぐうですが、昔から、安産・子育ての神様として、篤い信仰を集めてきました。
ご利益の安産祈願、子授けは、主祭神の天御中主大神あめのみなかぬしのおおかみの広大なご神徳をあらわしているとされています。

 

安産のご利益がある、水天宮は、妊婦さんの参拝が耐えません。

ご利益アイテム

おみくじ売り場
水天宮でいただける、「御子守帯みすずおび」は、戌の日に妊婦に授与する腹帯で、社殿の前で神様をお呼びするために鳴らす鈴の緒に安産の祈願を済ませたものとなっているようです。
それだけでなく、体調がすぐれない時や、陣痛が起きた時にちぎって、水に浮かべて飲むと、具合がよくなり、お産が軽くなると地耐えられている護符「水天宮御守」も人気です。

お守り

子授けまもり:子宝祈願

住所とアクセス


住所:東京都中央区日本橋浜町2-30-3(仮宮)
アクセス:J都営地下鉄線 浜松町駅から徒歩1分 ほか

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

スポンサードリンク